デトロイト

今こそ、訪れよう

Greektown Detroit by Bill Bowen

300年の歴史があるデトロイトは、素晴らしい復活を遂げたアメリカ合衆国の都市として世界で大きく紹介されました。今こそ、この街を訪れる時です。新しいレストランや娯楽スポット、小売店やオフィスが、何世代にも渡る伝統と交わり、街を訪れる人に全く新しい旅の体験を提供します。

体験しよう、デトロイトの今

インスパイア

「新しい」は、デトロイトで良く耳にする言葉です。新しいレストラン、娯楽スポット、小売店やオフィスはそこら中に溢れ、街自体が新しく復活することに高揚しているデトロイトは、紛れもなく「訪れるべき都市」でしょう。いくつもの場所で公園や共有菜園、花畑などに再開発されています。そして、クリエィティブな新興企業がデトロイトをホームグラウンドとするようになったことで若い起業家や芸術家たちが集まり、街にはエッジの効いた新しいことを試す雰囲気が漂っています。

Hang out in Campus Martius in downtown Detroit

Campus Martius by Bill Bowen

グルーブ

ここデトロイトは、世界的なモータウンサウンドの初期の著名人が初めて録音を行った街です。また、何千人もの電子音楽ファンが集う場所でもあり、世に知られていないメタルやインディーバンドから地元のバンドまで、毎日多くのバーでライブが行われる中心地です。デトロイトのナイトライフは、ダンスクラブや地ビールやウィスキーなどの醸造所や運試しができるラスベガス・スタイルのカジノなど、様々な刺激に溢れています。

グルメ

今、アメリカのメディアが「食のメッカ」と呼ぶほど創造性に湧き出ているデトロイトのグルメシーン。数えきれないほどの新しいガストロパブや蒸留酒醸造所、ビストロ&バーガー店などがデトロイトの通りを埋め尽くし、多くの店は地元産の材料を使ったメニューを取り揃えています。

活路

自動車の都デトロイトは、アメリカ製自動車を初めて製造し、組み立てラインを開発した自動車のパイオニア、ヘンリー・フォードの街です。フォードが子供の頃に住んでいた家を訪れたり、最初のモデルTが作られた工場を散策したり、アメリカ版のお城ともいえる、歴史的な自動車王の邸宅を見学するのはいかがでしょう。さらに現代のトラックがどのように製造されるのかを見ることもできます。

Motown Museum by Bill Bowen

再生

デトロイトは芸術的表現が豊かな場所です。有名なデトロイト美術館で、古代から現代にいたる芸術をご鑑賞ください。また、アール・デコやポストモダンから異国情緒の再現まで、優美にデザインされた建築の傑作をお楽しみください。アイコン的なパブリックアートは、人気の写真スポットです。

輝き

デトロイトは、徒歩でも自転車でも、そして水辺からも楽しむことができます。数マイルに渡り素晴らしい景観が広がるリバーフロントを備えた国際的な河川やカナダの眺め、夏はビーチ、冬はアイススケートリンクがあるダウンタウンの公園、保護区となっている島やいにしえの線路から生まれ変わった芸術的な自転車通路など、見どころが満載です。

ショッピング

デトロイトは買い物を楽しめる場所で溢れています。地元のブティックやアウトレットショップから、Apple、Coach、Nike、Polo Ralph Lauren、GuessそしてKenneth Coleといったインターナショナルなブランドを揃える高級ショッピングモールまで、デトロイトでは満足のいくお買い物を楽しんでいただけます。

アクセス

現在、一日1,000回もの国内・国際直行便が離発着するデトロイト空港は、世界で最も忙しいハブ空港の一つです。市内においてはダウンタウンは歩き回りやすく、デトロイト・ピープルムーバー(長さ2.9マイルの高架を走るモノレール)やQライン(市内の大動脈であるウッドワードアベニューに沿って環状線を走る、長さ3.3マイルの路面電車)などの公的交通機関の他に、バイクシェア・プログラムも利用できます。

デトロイト旅行に関する詳しい情報は、
下記までご連絡ください。 ジェニファー・オーリンジャー 国内・国際観光事業 マネージャー 313-202-1931 jollinger@visitdetroit.com

Jolly Pumpkin beer taps

Jolly Pumpkin by Bill Bowen